プラレールは橋脚で立体に☆

息子が小さいときから少しづつ(?)買い足してきたプラレールですが、平面に広げることに限界を感じたのと、子供も飽きてきたのかあまりやらなくなってきたので、橋脚を買って立体にしてみました!(単にパパがやりたいだけ説あり)

こんな感じ。


平面でつなぐよりも立体にした方が場所も取らず、かつ、楽しい!!息子もプラレールブームが再来か?といわんばかりの喰いつきようです!!

橋脚は2パターンあり、小さいもので段々と勾配をつけていき、大きなもので上下走行が可能になります!
はじめはだいたい3セットづつくらい買えばいいのではないでしょうか。

橋脚(プラレール J14 ブロック橋脚)


ミニ橋脚(プラレール J15 ミニ橋脚)


勾配を大胆につけることができる「坂レール」もオススメです☆


坂レール


あとは、以前の誕生日に買ったオート踏切ステーションも、こうなると映えます!

オート踏切ステーション



あと橋脚せつやくのために2倍サイズの2倍直線レールや2倍曲線レールもオススメです!

2倍直線レール


2倍曲線レール




楽しくてパパも(が?)夢中ですw
レールが余ってる人はぜひやりましょう!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みならいぱぱ

Author:みならいぱぱ
息子はいま4歳半!だいぶお絵かきもぬり絵も上手になり、彼としてはこうしたいという意図を汲み取れるようになってきました!!ストライダー効果もあり、自転車は補助輪なしですぐに乗れ、ブレーキもストライダー改造のおかげで自由に使いこなしています。
まだまだ甘えん坊だけど、そんなところがまたかわいいです☆
って書いていたのは今は昔。現在7歳で小学生になりました!子育てブログだったはずですが、最近は家、車の記事が増えてきてますw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR