家を買ったら揃えるもの

家に着いては思いつきベースでいろいろ書いていますが、防犯や安全上ぜひあったらいいものをまとめてみます。ポイントとしては、人生最大レベルの買い物をしたのだから、家を守るための出費くらいケチしないこと!です☆

火災保険、地震保険などの保険は当然のことですが、ボヤや初期消火のために消火器は必ず必要です。

アルミでサビないうえに、カラーもメタリック風でちょっとカッコいいかもw


これもこだわり出すと液化式がいいとかきりがないのですが、個人的には有効期限が10年程度の蓄圧式のものでいいのでは?と思います。いざという時(がこないことを祈りますが)には、粉だらけになりますが、消火ができればOKだと思います。

我が家はこれにしました。


場所を取らないスプレータイプなどもありますが、消火能力と有効期限を考えるとやはりいわゆるこのタイプがいいかと。

次に火災警報器と熱警報機。引き渡し前に指定できればいいですが、建売などではそうもいかないので取り替え前提です。外したものは実家などにあげるなり、オークションに出すなり、並べてつけておくなりしていいと思います。
なぜ買い換えるのかというと、火災にいち早く気づくために、家庭内のどの警報機が鳴っても連動して通知してくれる商品があるからです。我が家は2階だてですが、とくに3階だての方などは、就寝中や別の階でテレビを見ている時などでもすぐに気づくことができる仕組みが必要だと思います。

オススメはこれです!増設用子機と連動させることにより家中どこで鳴っても全ての警報機が連動して教えてくれます!

けむり当番(火災警報器)


増設用子機


あとは、防犯的な用途ですがシーリングライトのリモコンはタイマー付きのものがいいと思います。夕方自動的に点灯し、深夜に消灯。旅行時や不在時でもかなりの防犯効果があると思います☆我が家は前の家から7年程使用してますが、現在はモデルがかわっているみたいです。

こういうタイプ


あとはメンテナンス面でのオススメです。キッチンは賃貸の時は結構豪快に汚したり、磨いたりできますが、購入した家ではいつまでもキレイにしておきたいですよね。私なんて嫁よりもそう考えるタイプです。

キッチンのコンロ周りがパネルの人限定ですが(タイルなどではなく)、別の日記にも書いたように、透明の吸着フィルムが便利です!



使用したのはコレです☆糊を使わないので、剥がせなくなる心配などはなく安心です!


コンロのそばはレンガ調にしてみました☆

透明は空気が入ると気になりますが、こっちはあまり気にならないかも。


あとは、棚や冷蔵庫の壁や天井はとにかくブリスがいいとおもいます。耐久性はイマイチですが、施工が簡単なのでいいかな。そのままにしているよりもはるかに掃除が楽です。

ブリス


他にもいろいろありますが、また今度まとめたいと思います。
それ以外の家に関するメンテはこちらをご覧ください。





久米島に行きました!

じつは8/30~9/15までという社会人とは思えない大型連休を取得していましたw前半はこちらにも書きましたが、キッチンパネルをDIYで取り付けたり、クルマをちょこちょこといじったりしていました。

で、奥さんはあまり休めなかったので最後の連休と絡めて沖縄に行ってきました☆今回は、本島ではなく久米島が目的地!息子を連れてクルマで羽田に行き、仕事終わりの奥さんと空港で合流という流れでした☆

今回は…
羽田(夕方) - 那覇宿泊 - 昼に久米島へ - 久米島2泊 - 久米島空港から那覇でトランジットして羽田
という3泊の旅行でした!!

初日は那覇に夜ついたので、居酒屋さんで簡単に夕食を済ませて、次の日はタクシーで朝食をたべに美栄橋の一銀食堂という24時間営業のお店に行きました!

ボリューム満点で安い☆


そのあと、旅行会社のクーポンにあるチケットで無料でブルーシールアイスを食べ、タクシーに乗り空港へ

久米島行き!


久米島に午後着いて、熱帯魚の家とおばけ坂(下っているのに登っているように見える坂)などを回りました!

熱帯魚の家☆写真ではあまり伝わりませんが、キレイな熱帯魚がたくさん見れます。


こちらはおばけ坂。登っているように見えますが下ってます!


戻ってからはホテルでプールに入ったり、砂浜まで散歩したりしてのんびり過ごしました。

砂浜のヤドカリ


プールからの夕陽


夕食はガイドに出ていた十六夜さんに行ってきました☆とても美味しくてオススメです。


グルクンの唐揚げ


節約もかねてホテルではなくタクシーで居酒屋さんに行きましたが、居心地もよくとても美味しくて落ち着きます☆

次の日は、ホテルまで迎えに来てもらい、予約していた「はての浜」へ☆ホテルでも予約できますが、知り合いの方のオススメで別のところにお願いしました。

はての浜はキレイで最高です!ここは本当に日本なのか…とすら思ってしまいます。


一日満喫して夜はふたたび地元の居酒屋さん「レストラン竜」さんへ行きました!こちらもとても美味しくて雰囲気も静かでよかったです。


車エビの塩焼きもいただきました。


そんなこんなであっという間に終わってしまいましたが、ホントに命の洗濯しましたwまた久米島にも行きたいし、別の離島も巡ってみたいな☆

ホテル(サイプレスリゾート)からの景色


ちなみに、子供しかマリンシューズがなかったのですが、やはりマリンシューズは必須ですね。



もちろんラッシュガードも!着てない人いませんからw




キッチンパネル(キッチンボード?)をDIYで取り付けました☆

我が家のキッチンはパネルで囲まれていてさらにパネルの上には吸着シートを貼っているので、油汚れが溜まったら貼り替えでメンテが楽チンです。
吸着シート貼り付けについてはこちら、それ以外の家に関するメンテはこちらをご覧ください。

ただ、問題もあって、勝手口とパネルの間に壁紙のエリアがあるんです。我が家は子供も小さいし、自分も子供も揚げ物大好きで、かつ、グレープシードオイルかオリーブオイルしか使っていないので、スーパーとかの揚げ物は買いません。そのため、壁紙の汚れが…

このパネル左側が壁紙です。


まだ4年目ですが、こんなに油シミが


ここを何とかしたいと思ってはいたのですが、なかなか手をつけずじまいでしたが、ついに今回改良?しました!

調べてみたところキッチンパネルは1枚あたりとても高くサイズもデカイ。カットの手間やほとんどの部分が廃棄になってしまうのでためらってましたが、オークションにいいものが!!



こちらを幸いにも1000円で落札でき、かつ、さほど遠くなかったので、少額取引で出品者の方には申し訳なかったのですが、直接受け取りにしてもらいました☆1カット100円でカットもしてもらったので1100円です

普通に買うと結構します。面積が大きい方はいいかもですけどね。


ジョイナーはホームセンターで適当なものを調達。こちらは70円x4本ってトコでした!

パネルとジョイナー


さらにボンドもホームセンターでなんとなくこれでいいかな?くらいのモノを調達しました。コーキングガンがないので普通のチューブタイプのモノです。

ボンド


急いでたから仕方ないけどネットはなんでも安いですね。


こんな感じでつけてペタっと。クルマ用の強力な両面テープで初期固定をさせながら乾燥みたいな?検索したら他の方がやっていたので参考にさせていただきました☆


完成がこちら☆
なかなかのできばえ!!


パネル同士の縦のつなぎ目はジョイナーだとかえって変かな?と思いましたので、バスコークで薄く埋めておきました。

バスコークで仕上げ


バスコーク


バスコークは使用して時間が経ってもカチコチになりにくく、数年は使用できるのでコストパフォーマンスいいですね!マスキングテープとあわせて使うと素人でもキレイに仕上がります!

バスコーク


これで壁紙の汚れの心配がなくなり、また一段と快適に!!でも、天井まで届いてないのはご愛敬ww 油はこの高さまではねないし、個人的はこういうのこそDIYっぽくて好きだけどね。



さて、ここにも吸着シート貼らなくちゃ!

プロフィール

みならいぱぱ

Author:みならいぱぱ
息子はいま4歳半!だいぶお絵かきもぬり絵も上手になり、彼としてはこうしたいという意図を汲み取れるようになってきました!!ストライダー効果もあり、自転車は補助輪なしですぐに乗れ、ブレーキもストライダー改造のおかげで自由に使いこなしています。
まだまだ甘えん坊だけど、そんなところがまたかわいいです☆
って書いていたのは今は昔。現在7歳で小学生になりました!子育てブログだったはずですが、最近は家、車の記事が増えてきてますw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR