レーダー探知機をリニューアルしました

その他クルマ関連の作業内容はこちらをご覧ください。

今月のクレジットカードの支払いが40万もあって引き締めなくてはならないワタシですが、実家の父が、

レーダー探知機を新しいのにしてくれ。

というので(自分で探さずにいつも私と同じのを買ってくれと頼む)、私も買い替えることにしましたw

いままではセルスターのAR-750ATでしたが、地図の更新サービスが終了してしまったので、最新型よりはすこし型が落ちお手頃?のAR-303GAにしました。




まいどお馴染み?のセンターから外していきます。配線が垂れてるのは許せないので…


せっかくなので今回はOBD2ケーブルのRO-116もセットで購入しました。電圧や水温がわかるので、自前でつけていた電圧計もお役御免にすることができるのでいいかなと。あと、AZR60には水温計がない(というか、最近のクルマにはない)ので、水温が低いときは青のインジケータがメーター内にでるけど、走行時や夏場などの水温も知っておきたいなと。



スタンドは以前のものをそのまま使用できました。ジェルマット?が粘着力つよかったのでこれはありがたい。電源はコネクタ形状が違いましたが、どのみちOBD2接続なので取り外しました。

こんな感じでとりつけました。前と同じ場所ですが、レーダー探知機自体は大きくなりました。60のノア、ヴォクシーにはベストポジションではないかなーと思います。


取り外したAR-750ATです。
なかなかの名機でした!更新サービスさえ続けばぜんぜんこれでいいのになー。









トヨタでAZR60Gノアの車検見積もり⭐

その他クルマ関連の作業内容はこちらをご覧ください。

週末ですが、トヨタに13年の車検の見積もりにいってきました。見積もりの結果はEGRチャンバーが水漏れしてるとのことで2万弱の見積もり。法定費用含めて13万弱の見積もりでした。

で、ここからはアイドリングのブルブル対策など建設的なメンテについて相談してきました。今回のメカニックさんはとても親身に考えてくれる人で、症状といままで自分がやってきたメンテなどと合わせて相談し、私のスキルではDIYできないEGRバルブとパイプの交換、プラグホールからクリーナーをつけおき的にインテークバルブの清掃をすることにしました。もちろんこれでなおる保証はないけど、このエンジンEGRはもともと泣き所なので気持ち的にはかなりスッキリできそうです。

今回もメカニックの方にとてもキレイにメンテナンスしてますね。外も中も下回りも全然痛みがありません。と言ってもらえました!スキーは毎年いきますが下回りはかなり念入りに掃除してるからねー。

ということで、もろもろで自分で見積もりをつり上げて20万となりましたw

燃料ポンプもいずれは交換したいなーということで見積もりしてもらいましたが、6万円とのことなので今回はとりあえず見送りました。ま、まだ91000キロだからいいかな。




春は自動車保険の更新やら車検やら自動車税やら固定資産税やらなにかとお金がかかりますな。でも、まぁ新車買うよりは安いけどね。



azr60ノアのイグニッションコイル交換とおまけでフォグランプバルブ交換&

その他クルマ関連の作業内容はこちらをご覧ください。

前回の日記にも書きましたが、低回転でトルクが必要なシチュエーションで回転数がスッと下がるいわゆる息つきのような症状がきになったので、イグニッションコイルを交換することしました。そして届いたので早速交換です!

NGKのイグニッションコイルを購入



4気筒なので4本セットで購入です!


NGKロゴがついてます。


新しいコイルにもアルミテープを貼りました。


交換は簡単です。10ミリのレンチでネジを外し、配線はツメを外してあげるだけです。


2つを外せばコイルは上に引っ張るだけです。


純正はDENSO製でした。13年91,000キロ走行しました⭐おつかれさまでした!


卒業生たち⭐


ちなみに、コイルの下にはプラグがあります。って、あたりまえか。


プラグは6年前ですが、7万キロ?くらいの時に交換しているので今回は交換しません。ちなみに、イリジウムタフに交換してます。



装着完了!もともとの締め付け具合となんとなくで合わせました。プラグほどではない?かも知れませんが締め付けすぎ注意かと。


作業前にリセットをかねてターミナルを外していたのでついでにバッテリーを下ろしました。


バッテリーを外したのは、バッテリーが邪魔で手がはいらず、アルミテープを貼っていなかったフロントバンパーの裏にアルミテープを貼りたかったためです!

早速貼りました。


このあたりの裏です。


エアクリーナーにつながる吸入ノズル?的なパーツも追加で貼りました。


が!ここで気づいたことが!?
このパーツ緩めにエアクリボックスにつながっていて、左右にゆするとその接合部がカタカタと比較的大きなノイズが!!
アイドリングが低いときにたまにカタカタ不快な音がしていたのはコイツか!?とわかったので、ここも静音化することにしました。

クリップを2つ外し、ずらして引っこ抜いてみると…ボロボロになったスポンジテープが…(汗) これはもともとついているのか、あとでディーラーがつけたかしりませんが、13年たつともはやスポンジないですw

はがしました。ボロボロです。


ニトムズのすきまテープがあったのでこちらを使います。すこし厚いのでカッターで高さを削り挟み込みました!

これです。



幸いにも

【 特長 】
・耐候性・止水性に優れ、屋外での使用に最適です。(屋外で使用してもぼろぼろにならず長持ちします。)

とありますので、いままでのスポンジテープよりはいいかな?ま、仮にボロボロ崩れてもエアクリーナーで止まると思いますので大丈夫だと考えました。自己責任ですがはっきりいっていままでよりはるかにましです。カタカタもならなくなったことを確認しました。

さらに欲ばってフォグランプのバルブをイエローバルブに交換しました。下からだとカバーをはずすかずらすかしないといけないのでボンネットから手を伸ばして交換です。これもバッテリーがあると左は作業できないのでちょうどいいタイミングだということで…

ミラリードのイエローバルブです。あまりイエローが目立たないバルブなので、リフレクターが黄色くならなくてよかったです。というか、買ってから何年寝かしていたか忘れるくらい前に買ったものです。


最近のクルマ…じゃないか、平成18年以降のクルマはイエローバルブはだめなのですかね?あ、ヘッドライトの場合かな?どのみちわたしのノアは平成16年式なので問題ありません。


最後にバッテリーを戻します。


ターミナルを繋いでエンジンをかけ、無事に始動することを確認!フォグも点灯確認し、アイドリング学習もリセットされてますのでしばらく回転が落ち着くまでナビのプログラムディスクの再読み込みなどをしながら待機しました!

リセットなどしたので、燃費はまだわかりませんが、試運転してみたところ、いつも気になる坂道でも回転数が落ち込むこともありませんでした!!まだしばらく様子見ますが、息つき治った可能性が高いと思います!リセットの影響もあるから断定しかねますが、なんか走りも力強い気がします⭐

いやー、長く乗るならイグニッションコイルも消耗品だと認識する必要がありそうです。素人な渡でも簡単に交換できますので、やろうかな?と検討されている方はDIYでやってみてもいいかと思います!

おまけ
夜に点灯してみました。しっかり黄色いし結構明るくて満足です⭐HIDにはおよびませんが、LEDよりはしっかり明るいのではないかと。


ガラスコート二度塗りとアルミテープチューン⭐

その他クルマ関連の作業内容はこちらをご覧ください。

一度目のコーティングもおわり、重ね塗りで再度ツヤエキスパートを去年の年末にオーバーコートしました。記事を書くのがすっかり遅れぎみです。

ちなみにいまはちょー撥水状態でどこにいってもシャンプーさえいらず水で流すだけでホコリなんかは一掃できます!




あとは、巷で大流行のアルミテープチューンを真似してみました!

アルミテープはたくさん使うことになるので最初から長いものをw
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日東 アルミテープ 75mm×50m AT75 配管・補修テープ 4953871021123
価格:3543円(税込、送料別) (2016/12/26時点)




アルミテープは電気を通すタイプがよいということで、一応貼り付け前に通電テストしてみました。

電気を通すことを確認


なんとなくカッターを駆使して作りました


テールランプ右


テールランプ左


フロントバンパーのナンバー裏


リアゲートのスポイラー




で、ちょっと走ってみたのですが、車内がなんか静かになった?と、なんとなく効果を感じたのでどんどん増やしました。
みんカラの方の情報を参考に、ギザギザはさみでカットしてます。

はさみは100円ショップのものでもいいんですが、切れ味がよくないとつかっててイライラしますのでおすすめです。



カウル


エアクリーナーカバー


ヘッドライト


フロントバンパー裏側


その2


フロントバンパー裏の上


このへんです


バッテリー側のバンパー裏にも貼りたかったのですが、バッテリーを外さないと手が入らなそうだったので、今度にしました。イグニッションコイルが届いたらその交換時に一緒にやってもいいかな。

で、スキー前に完了していたのでこの状態でスキー旅行に行ってきたのですが、明らかに車内が静かです!!車もスムーズでいつもよりアクセルを開けなくてもよく進むように感じます☆静電気が抵抗になっていたのは間違いないのかも。。。
アクセルを開けなくても進むっていうのは運転している人にしかわかりませんが、車内が静かなのは嫁も体感して驚いていました!!

そして今日ガソリンを入れてきたのですが、燃費は10.8km/L でした!!!最近のエコカーと比較するとぜんぜんですが、私の車でリッター10km/L を超えるのは非常に珍しいです!もともと前期D4の60ノア(4AT)は高速走行でもあまり燃費が伸びません。しかも、最近燃費が落ちて大体7~8km/L 遠出して9~10km/Lの間だったので、この燃費は驚異的!

さすがトヨタが国際特許(?)とやらをとったアルミテープチューン。。。
これはコストもかかりませんのでお勧めです!

毎年恒例の本気洗車⭐ その3

その他クルマ関連の作業内容はこちらをご覧ください。

先週ボンネットとリアゲート、前後のバンパーのみ磨いてツヤエキスパートかけましたが、今週は残りを磨きました!

粘土クリーナーで脱脂して、ハード1でバフ磨きして洗車して拭き上げてからシリコンオフで脱脂しました。油膜のないルーフです。台所洗剤で水洗い後でシリコンオフ前です。


台所洗剤で脱脂というのはよくみかけるのですが、拭き上げてみると油分っぽい反射するんですよね…その後シリコンオフするとそれが消えるのでやはり効果はあるのではないかと…まぁ、わたしズブ素人自己流なのでわかりませんが。

ツヤエキスパートを小瓶にわけながら使用してます。なんとなく2液混ぜたてでやりたいなーと。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウィルソン ツヤエキスパート 小型車用
価格:1587円(税込、送料別) (2016/12/11時点)




これがサイドの施行後です!


こちらは全体⭐


来週以降に二度塗りします!いままでは年末施行で二度塗りは年始だったので今年は早いです!!しかし、おもに午前中のみの作業なのでなかなかせわしなくて大変でした。硬化時間や紫外線に当てる都合上ツヤエキを塗るのは午前がいいと思います。まぁ、もっというと夜露のない季節にやるべきなんですがw

ということで、とりあえず作業日数は4日…あといちにちでおわるかなー。

プロフィール

みならいぱぱ

Author:みならいぱぱ
息子はいま4歳半!だいぶお絵かきもぬり絵も上手になり、彼としてはこうしたいという意図を汲み取れるようになってきました!!ストライダー効果もあり、自転車は補助輪なしですぐに乗れ、ブレーキもストライダー改造のおかげで自由に使いこなしています。
まだまだ甘えん坊だけど、そんなところがまたかわいいです☆
って書いていたのは今は昔。現在7歳で小学生になりました!子育てブログだったはずですが、最近は家、車の記事が増えてきてますw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR